google先生にジャニーズグループの興味関心度聞いてみた【検索数】

スポンサーリンク


google先生に検索数を調べるツールがあるのですが、いろいろジャニーズグループの世間の検索数を調べたら面白かったのでまとめました。

▼利用したのはこちらのツール▼
https://adwords.google.co.jp/

ログインは必要ですが無料で使えます。
Google AdWordsのキーワード プランナー(キーワードオプションで「入力した語句を含む候補のみを表示」)で調べております。(キーワードプランナーはgoogleで広告を出す人向けのツールですのでキャプチャの端々に「競合性」「推奨入札単価」など出ていますが今回は無視します。)
年間一番検索数が多かった月の棒グラフにカーソルを当て検索数を表示させたキャプチャを掲載しています。

Google AdWordsのキーワードプランナーというツールは
・googleでの検索結果のみ集計
・検索数はざっくり参考にする
というものだということを頭に入れてみてもらえればと思います。

それではレッツゴー!

スポンサーリンク

googleジャニーズグループ検索数

関ジャニ∞

kj8
最高:約124万回 月平均:約82万回

まずは我が軍の関ジャニ∞から。
世間一般的に「関ジャニ∞」よりも「関ジャニ」で調べる人が多いのかな?と思っていたのですが、「関ジャニ∞」も「関ジャニ」も全く同じ検索数だったのでgoogleではこの2語を同じキーワードとして処理しているようです。

気持ち2015年7月・12月の検索数が多い(ライブ関係で検索されたと予想)ですが1年安定した世間の関心度。
良く言えば着実安定、悪く言えばここ1年では新しく世間に興味を持ってもらえるトピックが少なかったと言なくもないですね(´・ω・`)

今年は益々のご活躍を1ファンとして願っております!

あと元気魂の発売日いつですか???

arashi
最高:約337万回 月平均:約274万回

嵐は化け物。

さすが国民的アイドル。月平均274万回検索されて、本気出すと337万回検索されとる・・・。この検索数の中には当然気象条件としての嵐も含まれると思いますがそれにしても恐ろしい検索数。

月平均274万回を30日で割ると1日9万回強、検索業界で毎日ナゴヤドーム2公演やってるようなもんですね(強引な解釈)

年間通して安定している検索数のように見えますが、最高と平均値の差が63万回で若手グループの1か月分相当。それくらいの検索数変動が目立たない嵐の化け物ぶりが浮き彫りになるデータです。

嵐、恐ろしい子・・・!!!

Kis-My-Ft2(キスマイ)

kmf2▲カタカナ4文字「キスマイ」での検索数▲

kmf2_2▲正式名称「Kis-My-Ft2」での検索数▲

正式名称よりも略語の愛称のほうが3倍以上検索されている結果に。

長い正式グループ名よりも検索しやすい「キスマイ」が浸透しているのはグループにとってはプラスでしょう。ここ1年では2015年6月に検索のピークが来ているのですがWikipediaと突き合わせるもよく分からず。何かあったのかな???
全体通して見れば検索数は安定型。

Sexy Zone

sexy02▲正式名称「Sexy Zone」での検索数▲
sexy01▲愛称「セクゾ」での検索数▲

こちらは逆に略称がそこまで検索されないSexy Zone。
「Sexy Zone」の愛称「セクゾ」で問題ないですよね???間違ってる???

この検索結果からSexy Zoneのファン層が検索を使わない世代という可能性もあるのかなとちょっと思いました。検索で情報収集するよりSNSで情報摂取する世代が支えているのかなと。

あと「Sexy Zone」の検索意図はジャニーズグループ検索以外の目的で入力されている可能性も否定できない。

Sexy Zoneの旬は12月?3月。季節感のある検索結果に。

A.B.C-Z

abcz
「A.B.C-Z」も「ABC-Z」もgoogleでは同じ語句として処理されている模様。
月平均としては「Sexy Zone」と同ボリューム程度。

2015年5月はアルバム発売時期。

ジャニーズWEST

west
一番の若手グループですがなかなか検索されているのではないでしょうか?
勢いを感じさせるグラフです。

検索が多い1月はコンサートツアー開始時期。

KAT-TUN

kat-tun01▲正式名称「KAT-TUN」での検索結果▲

kat-tun02▲「カトゥーン」での検索結果▲

11月にやたら検索数伸びてるけど一体何が・・・あっ(察し)

じゅんのショックは検索結果でもはっきりわかんだね。
11月は正規の「KAT-TUN」表記よりも「カトゥーン」での検索が上回っているのも興味深いです。KAT-TUNの綴りは分からないけどとりあえず検索しようと思ったファン以外の方が多かったんでしょうね。

ちなみに検索数とは少し結果が異なるのですが、検索の盛り上がりなどを表示できるグーグルトレンドで調べるとこんな感じ。

Google での最新の急上昇ワードを視覚化されたデータで確認し、周囲で人気の話題をチェックしましょう。

kattun03

右の折れ線グラフの突出が田口くん、その前の突出が田中くんの脱退発表です。
そうなると赤西くん関連のあれやこれやのグラフおとなしすぎじゃね?と思って調べてみましたら

kattun05

案の定留学と結婚で爆発してた。

検索結果に人の歴史あり。

Hey! Say! JUMP

hay02▲正規の「Hey! Say! JUMP」での結果▲

hay01▲文字変換違いの「平成ジャンプ」での結果▲

正規の「Hey! Say! JUMP」は表記が長いので「平成ジャンプ」もしくは「ヘイセイジャンプ」のほうが検索されているかと思いきやキーワードアドバイスツールでは正規表記のほうがちゃんと検索されている結果に。

ただ先ほどのgoogleトレンドで表記の揺れを調べてみると、

hay04
「平成ジャンプ」がぶっちぎりで検索されている結果に。

これはどう読み解くのが正解かはわかりませんが、やはり文字検索では入力が簡単な「平成ジャンプ」のほうが強い、と個人的には思っております。

話は戻って検索数グラフですが、24時間テレビという大きな仕事が決まって検索数が伸びる&大きな仕事の後に世間の興味関心がベースアップしてじわじわ上昇という理想的な形。
いやー本当に頑張りが目に見える数字で確認できるのはファンの方にとっては心穏やかでいいことですよね?。世間で興味関心を持ってもらえるというのは本当にいいことですよねぇ?、いやぁホントホント・・・

SMAP

smap▲正規の「SMAP」での結果▲

smap02▲カタカナ「スマップ」表記の結果▲

SMAP兄さぁぁぁぁぁんッ!!!

見てください、この検索数。
キングオブ国民的アイドルに危機が訪れると本当に国民が心配するのがよく分かるグラフです。

データを見ると、やはり普段からファンの方は正式名称「SMAP」で検索されている方が多い模様。KAT-TUNの時同様、今年1月のニュースで普段SMAPに関して検索をしない方々も情報を求めて「スマップ」で検索、その勢いは普段からSMAPの情報を探している方を数的に追い抜いた形に。

こりゃあ確実に世論味方に付いてますわ・・・。
1700万強の検索を発生させるグループはいくらなんでも事務所の一存でどうこうするのは得策じゃないですよね?。(小声)

今後はいい意味で穏やかなグラフが見たいものです。このグラフは心臓に悪すぎますw

ジャニーズ検索数 おわりに

いかがでしたでしょうか?
検索数という一つの見方ではありますが、いろいろなものが見えてきてまとめていて面白いデータでした。それぞれのグループのファンの方なら同じデータからでももっといろんな見解が出るのではないでしょうか。

あのグループのデータがない、と思われる方も多いと思われますが、調べてみてあまりに一般名詞に近すぎたり、他の語句の検索数も入ってるだろうという結果だったり、理由は分からないけれどどうも数字が合わないものは除外しました。あとすっかり忘れていただけのグループもあります、すいません・・・><

使ったツールは無料で公開されているものですので気になる方はぜひ分析してみてください!
以下余談です。

ジャニーズ検索数余談 関ジャニ∞といろいろ比較

データはgoogleトレンドより。

国民的アイドルグループと関ジャニ∞

kokuminnteki
国民的アイドルはやっぱやべぇな!

キスマイのマーケティングは凄い

iroiro02
※正規表記よりもグラフが大きかった「平成ジャンプ」「キスマイ」を採用
※右端(紫の折れ線グラフ)は「ジャニーズWEST」です

キスマイの売り出し方はいろいろ言われてましたが、googleトレンドではデビュー数年で関ジャニ∞と同等・追従するところまで結果を出しています。恐ろしいグループやでぇ・・・。

派閥の件はいろんな立場からいろんな意見があるとは思いますが、こういったマーケティング手腕のある方が出て行ってしまったのは事実なんでしょうね・・・。

余談その2 検索とグループ名

今回調査してみて今後デビューするグループの名前はネットで検索することを前提につけた方がいいと切実に思いました。

オリジナルの名称の文字が多すぎるのも検索が面倒ですし(Hey! Say! JUMP・Kis-My-Ft2)、文字種の多い名前も誤変換が起こりますし(患者に8)、略称があっても一般語にすると探しにくいのでこれらをクリアしたグループ名&愛称を用意してデビューさせてあげてください。

特にこのネット時代に「NEWS」なんて一般的すぎるグループ名を付けた人は責任とってください!(社長です。)

関ジャニ∞の調査結果はこちら

【関ジャニ∞編】google先生に世間の興味関心度聞いてみた【検索数】
こちらの記事で調べたgoogle検索ボリュームを関ジャニ∞に絞ってまとめてみました。 正直これと言って面白い結果はなかった...