ハピタス使ってないジャニオタはずっと損してる【節約術】

ナゼ オマエハ ハピタス ツカワナイ・・・(知人に向かって)

ハピタスってなんぞ?と言われたらそのサイト経由で買い物したりサービス申し込んだりしたら何%かポイントで返ってくるっていういわゆるポイントサイトです。

ハピタス公式サイトを見てみる

で、知人は結構ネットで物買ったり遠征の予約入れたりしてるのでこの手のサイト使っていると思ったらどうも存在自体知らなかったようで・・・

OH・・・モッタイネェ・・・

現在貯まってる私のポイント

ババーン!!

以前に2回くらい換金したので実際はもっと貯まってました。前が45,000ポイント、その前が13,000ポイントくらいだったのでトータルざっくり8~9万円くらい上乗せしてもらってますね。

普通に必要な通販しているだけで、知ってるか知ってないかだけだけでこれだけ損する情報社会怖い。

1ポイント=1円で現金に交換可能です。現金以外にも交換できてもっとレートがいい交換先もあります。アマゾンギフト券なら490ptで500円分です。

何でポイント貯めているか

基本的に通販です。
私の基本スタンスは「ポイントが付くからと言って無駄に買わない」「買い物する時はポイントサイトをきっちり踏む」です。

CD・DVD購入でポイントが付く

ジャニオタやってますとCD・DVDの購入は必須なので、ポイント付けてくれる大手通販サイト&ハピタスの合わせ技でコツコツ節約しています。
CDショップへはわざわざ脚を運ばないといけない地域の民には本当にありがたいサービスですなぁ~☺

私はもっぱら楽天ブックス派なのですが、大手のタワレコやTSUTAYA、HMV、セブンネットなどもハピタスは提携していますよ

※以下画像のポイントのパーセントは左側の黒字が普段のポイント、右側のピンクの数字はブログ書いている時点でのキャンペーンポイントです。
ただしキャンペーンと銘打っていますが結構長い間ポイントアップしてる印象。閉店セール的な?




化粧品でもポイントが付く

全ての提携サイト見たわけではありませんが、オルビス、ファンケル、DHCなどあります。

電子書籍でもポイントが付く

趣味の漫画や舞台決まった時の原作本買ったりするのですが、今は紙の本より顧客獲得の為に電子書籍のサービスが手厚いのでおすすめです。
私も最初は紙派だったのですが慣れると電子書籍のお手軽さはなかなか魅力的。



旅行系でもポイントが付く

画像貼りませんけど宿泊系では楽天トラベルやじゃらん、るるぶ等もありますし、高速バスや飛行機関連もポイント付きます!遠征費の圧縮の1手段として頭に入れてます。

その他サービスでも無料でポイントが付く

以上は私は良く使うサービスの紹介ですが、他にも取り扱いサービスはいろいろあります。
頻度は高くないですがパソコン購入やクレジットカード作った時結構大きな額つきましたね。

ハピタス使う時は上で紹介した以外のサービスをご自身で検索で探してから選んでください~。

右下の赤枠のように通常よりもポイントアップしてるサービスやお金かけずに無料登録などでポイントが付くものも探しやすくなっているのでチェックしてみてください。

ハピタス公式サイトを見てみる

※登録時に電話番号聞かれて入力しましたが、イタズラじゃないかスマホにメッセージが来るだけで通話とか必要なかったのでご安心を。