自立支援医療制度で心療内科受診料とお薬代が3割→1割負担へ

スポンサーリンク

心療内科まだまだ通っているのですが、自立支援医療制度という制度に申請すると心療内科の受診料とお薬代が3割負担から1割負担になるそうです!ありがたい!!!

「自立支援医療制度」詳しくはこちら

自立支援医療(精神通院医療)の概要について紹介しています。

対象は心療内科に続けて通院しなきゃいけない人で、通院何か月からとかはよく分かりませんでした。

「自立支援医療制度」いくらかかる?

申請自体は無料です。
ただ私の通っている病院では診断書書くのに3150円、手続きの代行をお願いする手数料300円が別途必要とのこと。

「自立支援医療制度」適応以降は受診料・薬代はどれくらい?

医療費負担が3割から1割に変更されるので、私の場合は心療内科受診料は500円くらい、お薬代も1週間分なら500円~くらいになりそうです。
ただし医療費・お薬代が変更されるのは申請時に登録された病院・薬局のみです。また登録した心療内科以外の外科・内科などは普通通りの負担額です。

また低所得者の規定に当てはまれば月に2500円以上の心療内科の医療費負担はしなくていいという項目もありました。

もっと早く「自立支援医療制度」のことを知ってたら自分から聞けて適用も今より早かったと思うとちょっと損した気分w

今も通院されている方や金銭面で心療内科の受診ためらわれている方いらっしゃいましたらこんな制度もあるよと頭の片隅にでも入れておいていただければこれ幸い、という記事でした!

スポンサーリンク

ジャニオタ・腐女子が損する記事

ハピタス使ってないジャニオタはずっと損してる【節約術】
ナゼ オマエハ ハピタス ツカワナイ・・・(知人に向かって) ハピタスってなんぞ?と言われたらそのサイト経由で買い物したりサー...

シェアする

フォローする