長野「エムウェーブ」コンサート・ライブ時のアクセス注意点まとめ【シャトルバス・タクシー】

スポンサーリンク

nagano
2015年8月8日・9日の「関ジャニ∞リサイタル お前のハートをつかんだる!!」に参戦した時の長野M-WAVEへのアクセス悲喜こもごもを下書き状態にまではしていたのですが、ついに公開するタイミングを逃しまくってもうお蔵入りかな?と諦めていました。

が!!

「嵐がアリーナやりおる」「祭りもかぶっとる」「生田斗真の新感線もやぞ!」と聞いて「こりゃあ死人が出るぜ?!!!」と思い今更書き上げてアップしてみます。
嵐のファンの皆様には関ジャニ∞の規模感でこれだったので本当に万全を期してコンサートに臨んでいただきたいです。夏の長野の自分の身の安全は自分で守らないと死ぬ!

振り返ると公演初日終了後、終電間に合わず野宿者が出るという最低ランクの客捌き

「もう2度と夏のジャニーズ長野公演は行きたくない」

と思わせるに十分な状態でした。嵐ファンに限らず、エムウェーブへコンサートに参戦される方の参考になればと思い、起こったことを残しておこうと思います。
今後参加される方は最悪こういう事態もあり得ると(特にスケジュールに余裕が無い方は注意!)参考にしていただければ私の長野の夏も成仏できると思います。

※エムウェーブへの怒りで特に面白みもなく、くっそ長くなりました。

「エムウェーブ」参戦時の状況

nagano

【公演名】

「関ジャニ∞リサイタル お前のハートをつかんだる!!」

【1公演集客数】

2万人(+グッズ購入者)
※【備考】今回のグッズは会場毎にデザインの違うバッグが販売されました。

【参加日時】

2015年8月8日 18時公演(開場16時30分)
2015年8月9日 13時公演(開場11時30分)

【開場までのアクセス】

・長野駅からシャトルバス(事前にネットでチケット購入可能)
・タクシー

【その他特記事項】

・グッズのプレ販売無し。公演のある8・9日のみ販売。長野開場限定のグッズ販売あり
会場&会場周辺の駐車場は閉鎖。「コンサートの為の駐車はできない」旨を掲げた警備員さんが会場&会場周辺の駐車場に立つ。
・シャトルバスのチケットはローソンチケットで往復1,000円で事前購入可能(ローソンで発券)。当日券も長野駅の臨時の売り場で往復1400円で販売。(バス会社が捌き切れない枚数売っていたのではとちょっと怪しんでいます)
・ローチケの画面ではシャトルバスの乗車時間は「約30分」表記。
・事前に検索すれば公演は約2時間の規模&セトリなどの情報は得られる状況。

スポンサーリンク

エムウェーブ コンサート参戦時当初の予定

ここから少し私個人の長野遠征の予定組みの話が入りますので読み飛ばししていただいて結構です。遠征にはこんな思いがけないアクシデントもあるよね、ということでちょっと書かせていただきました。

実は今回のツアーはどこもチケットが当たらず、入るつもりはありませんでした。しかし、コンサート2週間前に9日(2日目)のチケットを譲ってもらうことになり急いで準備。
どうせなら前日の8日は金沢観光しようと計画する。この時点で

最初の予定

【8日】
大阪→金沢(近鉄サンダーバード座席指定で購入)(金沢で観光&ホテル1泊確保)
【9日】
金沢→長野(乗車券のみ購入・指定取らず)
長野→会場までのシャトルバス往復チケット購入
会場から帰りの新幹線は名古屋経由大阪行きの最終の1つ前くらいの便指定購入

で計画完了

その後「どうせ交通費かけるなら8日(1日目)のチケットダメもとで探してみよう」と思いつき無事8日のチケットを譲っていただく(1週間切ってました)
そこでスケジュールを

最終決定の予定

【8日】
大阪→金沢(近鉄サンダーバード座席指定そのまま)
金沢→長野(購入済みの乗車券で指定取らず、自由席で行く予定に)
長野→会場までのシャトルバス往復チケット1日分追加購入
長野のホテルを何とか探して1泊予約
(公演1週間切った時点では長野駅から電車で30分前後&電車の本数少ない(実質駅から1時間前後)ところしか空いていない)
【9日】
不安になったので帰りの新幹線の便、名古屋経由大阪行きの新幹線をグリーン車しか残ってなかったけど最終に変更。

※大阪長野間は金沢経由よりも名古屋経由のほうが早いので、最初に金沢観光を計画したことが結果的にはロスになりました^^;

ギリギリでもなんとか取れた宿はこちら
天然温泉付 ホテル プラトン
最寄り駅からタクシー使わないと行けない宿なのであまりお勧めはしません。

以上が長野遠征の当初のプランになります。

実際の長野エムウェーブアクセス:私の場合

8日 18時公演を目指して

長野駅まで
【当初想定していた予定】
大阪→金沢(近鉄サンダーバード)
金沢→長野(新幹線かがやきの自由席or立って長野へ)
長野駅→シャトルバスで会場入り

まず大阪・金沢間で人身事故のため70分の遅延?(^o^)/
乗り継ぎが上手くいかず、約1時間で長野駅に着く「かがやき」に乗る予定が乗れず、30分待ち長野駅まで約1.5時間かかる「はくたか」に乗車。

この時点で長野駅到着に約2時間の狂いが発生/(^o^)?

でも運がいい事に、当初金沢で観光をしようと早めの便を考えていたため2時間程度余裕があったので何とかなりました^^;

【教訓】

コンサート当日の移動は数時間単位で余裕のあるスケジューリングを!

しかしここまでは私の急な予定変更と運の悪い事故の遭遇なので仕方がないのですが、以下長野エムウェーブのアクセスの悪さ、キャパオーバーの問題がいろいろ出てきます。

長野駅到着後

16時前に長野駅到着。
開場が16時30分、シャトルバスの乗車時間が30分とのことなのですぐさまシャトルバス乗り場へ向かいます。
この時点で長野駅階段下まで列ができていました。
炎天下の中「うわぁ・・・」と思いましたが並ぶしかないので最後尾へ。
バス乗車までは約20分ほどでしたが、列は見る見る伸びて下から見る分には階段上まで伸びていたのは確認できました。

【ポイント】

真夏のコンサートは折り畳みの日傘、帽子、冷えピタ、水分・塩分補給対策グッズはしっかりと用意しましょう!
会場に着くまでも暑さで体力を奪われます!
いくら若いといっても炎天下の中ノースリーブで日傘&帽子なしでバスを待つのは危険ですよ?><
(のちにタクシーの運転手さんから聞いた話ですと、グッズ販売時に救急車呼ぶ事態になったとか)

そして実際の乗車時間が50分?(^o^)/

話が違うぜシャトルバス・・・。
(逆に私より後に乗った人で乗るまで50分かかったけど、乗車時間は20分位だったという人もいましたので交通状況によってまちまちのようです。)
正直、ちょっとパニックの気がある私には一番これがつらかったです。いつ到着するかわからない状態で密室、しかもボッチ参戦・・・。
密室が苦手な方はタクシーをお勧めします。

開場到着してからひたすら歩いて&小走りでグッズ売り場へ。これがまた結構遠い?(^o^)/
この時点で17時20分。(開演は18時
グッズ列最後尾を整理するスタッフさんが「今並ぶとコンサートに間に合わないかも」発言し出す時間帯。

「最悪17時45分まで粘って買えなかったら会場へダッシュしよう」と心に決めてただひたすら列が進むことを祈る。
時間が時間なので列自体もそれほど長くなく、グッズを途中で諦める方もいたので17時47分になんとかグッズ購入、ダッシュで会場、スタンド席へ!

って、

syuutyuu_daihuku

会場の座席案内図クソほど分かりにくいな!!!(怒)

コピー用紙何枚か張り合わせた案内図で2万人のオタ捌けるはずないだろ!(記憶があいまいですが入口入ってすぐの案内の紙がコピー用紙に「アリーナ」「スタンド」の2種類の矢印しかない状態だったかと・・・)しかも近くに案内スタッフなし?(^o^)/
入ってすぐ大雑把にでも左右の矢印でスタンド北・南・東くらい案内しろぉぉぉぉぉぉ!!!!(ぶち切れ)

と思いながらも何とか17時50分には座席到着。

間に合ったッ!リサイタル完!m9(^Д^)

もう疲労感がすごかったです・・・。

コンサート終了後

その後リサイタル自体は楽しく過ごしたのですが、残念なことに取ったホテルへの電車の関係(長野駅から1時間ほどかかる)で規制退場まで待っているとその日のホテルに到着出来ない可能性がありました。
なので最初からアンコールは諦める予定だったので泣く泣く退場、そのままダッシュでシャトルバス乗り場へ。(この判断が後々身を救います)

一応出る時スタッフさんにシャトルバス乗り場を聞くと、
1人目「階段下りて左に行ってください」私(思ったとおり)
2人目「階段下りてに行ってください」私(ファッ!?!?)

syuutyuu_daihuku

スタッフどないなっとんねんっ!!!!

まぁ、来た時の感覚で左に曲がって正解でしたけど、シャトルバスだけでなく長野のスタッフいろいろアレなのでは・・・と思わされるエピソードでした^^;(正直、長野公演の交通・会場のスタッフは処理能力不足です。)

アンコール前に出たおかげでシャトルバスには流れるように乗車、乗車時間も20分で長野駅に到着できました。
正直、最終23時の電車に乗ればホテルには付けるから全部見たい、という気持ちも勿論あったのですが、北海道での遠征の反省からきちんと速めた以上の決断ができた私をほめてあげたいです。

札幌ドームのコンサートに日帰りでスケジュール組んだら死にかけた話聞く?
あ、何か危険な目にあったて死にかけたとかじゃなく、カツカツのスケジュールだと北海道遠征心臓に悪いって話です^^; 何かブログに書け...

※私はアンコールを諦めたおかげで事なきを得たのですが、この日のリサイタル終了後規制退場に従った方で最終新幹線に間に合わなかった方の野宿者が出ました。
バスの客捌きの対応も不満が噴出していたようで、現場は列整理するスタッフもおらず、遠征慣れしたファンが自分たちで声を出して誘導したとか。

・・・。

9日 13時公演を目指して

翌日、私は10時過ぎにはホテルから長野駅に到着していました。
ただ、前日の遠征&暑さの影響で少々体調がよろしくありませんでした・・・。

10時時点での長野駅シャトルバスの列は前日の列よりも伸び、すでに階段上まで。
体調の悪かった私はこれを見て「ダメだ、吐く?(^o^)/」

最悪コンサートに間に合わなくても自分の身を一番に考えなければ!と思うくらいには弱っていたので、シャトルバスには並ばず善光寺口のタクシー乗り場をチェックしてみることに。

すると列は3m程度だったので「タクシーなら最悪気分が悪くなっても止めてもらえるからもうタクシーにしよう」とシャトルバスの往復券購入済でしたが決意。
お金で問題を解決する、私も大人になったものですw

そして運よく後ろに並ばれた方もエイトのコンサートへ行く方だったので相乗りさせていただきました。
待ち時間も10分程度だったと思います。

タクシーは前日のシャトルバスとは違う細い道を通って会場へ向かってくれました。
途中コンビニが数軒あるのでトイレはそこで済ませた方がいいかもしれません。

またエムウェーブは普段のタクシー乗り場も閉めている?らしく会場真裏のなんでもない道で降車
そのためかタクシー代は2700円台でした。(タクシー乗り場での目安表示は2600円でした)

※会場の駐車場が閉鎖されているので地元の人も車で来られない?状況なのでコンサート参加者全員シャトルバス+タクシーで搬送しなければならない→シャトルバスのルート激混み→死亡フラグだと今ならわかります。

開場時間、開演の1時間半前では絶対にお客さんを捌き切れません!3?4時間前から開場した方がいいですよ事務局?><

タクシー運転手さんの話

・初日、グッズ売り場では救急車が来たらしい。
・この時期はお盆・善光寺などの観光でタクシーはよく使われる時期。そこにさらに関ジャニ∞が来てタクシーの台数が足りない
・宿泊施設が足りていない。軽井沢のほうまで埋まっている状態。
とのことでした。

2日目 開場&退場

2日目は逆に開場時間前についてしまったのでスタンド入り口付近のベンチで休憩&時間つぶし。風が気持ちよかったです^^

あと、アリーナ入り口の横にお花があって皆さん写真撮ってたんですけど、入り口でのカメラチェックの意味な!w

いや、スマホのカメラ機能で撮られてるんですが、カメラチェックの意味をちょっと考えたりしましたw

そして今回もアンコール前に退場、そのままダッシュでシャトルバス乗り場へ。
電車自体は長野駅発18時の便を予約出来ていたのですが、前日のシャトルバスの状況がtwitterで拡散されていたので途中退場の方も多くなるかな?と思い昨日と同じ行動をとることにしました。

やはり安全策で前日よりもアンコール前に退場する人が多かったのですが、猛ダッシュのおかげでバスは5?10分待ち程度でスムーズに乗車、20分ほどで長野駅に到着できました!

2時間ほど余裕がありましたので善光寺観光などしてから帰路に着きました。
ですがやっぱり事前に予約していた帰りの便に間に合わなかった方が多かったのか、私が予約していた便では自由席も満杯だったらしくトイレ前に座り込むお嬢さんが多数いらっしゃいました(´・ω・`)

以上が2015年関ジャニ∞夏の長野エムウェーブ遠征記になります。無駄に長くなりましたがどなたかのお役に立てれば幸いです。

長野エムウェーブ、それはキャパの割にアクセスが貧弱なイベント会場・・・。

【トイレ】長野「エムウェーブ」コンサート・ライブ時のトイレ事情まとめ
長野エムウェーブに関ジャニ∞リサイタル参戦してきました! 遠征についてはいろいろ書きたいことがあるのですが、まずコンサート参戦時緊...
【ジャニオタ備忘録】自分用ジャニーズコンサート持ち物メモφ(・ω・ )
部屋を掃除していたらコンサートの持ち物メモが出てきました。 コンサート行く度に忘れ物ないか毎回メモってたので、次回から自分が楽する...
Vixen 双眼鏡 アリーナM8×25をジャニオタ目線でレビュー 気が付いたら横山裕もレビューしていた件
こちらのコンサートメモでも上げていたVixen(ビクセン)の双眼鏡の使用感をジャニオタ感覚でレビューしていこうと思います。 ...
楽天市場使い倒してポイントを搾り取る方法【楽天カード×キャンペーン】
楽天市場はダサいけどいいぞ。 この記事でもちょっと触れているのですが、私は無理のない程度に楽天系のサービスに集中して楽...