メモ帳ベタ打ちで二次創作サイト作ってた30代腐女子の心をえぐるweb選

スポンサーリンク

すまないがババア以外は帰ってくれないか!!!!

ちょっと最近いろんなことが重なって、メモ帳で2次創作個人サイト運営してた記憶がいろいろアンロックされて身悶えています、大福です。

なのでこの身悶えを同じ時代を生きた皆様にバラまいてやろうと思います。みんなも喰らえ!嬉し恥ずかしノスタルジー!!!
基本私が使っていた、覚えのあるwebのあれこれ(2000年?くらい?)をピックアップしましたので他にこんなのがあった!とかつぶやいていただけると勝手に覗いてにやにやしますのでよろしくお願いします。

注)pixivやtwitter世代には何が何だかの記事になります。
あなたはHTMLベタ打ち経験者ですか?

>>はい  >>いいえ(ここにYahoo!へのリンク)

スポンサーリンク

個人サイト全盛期を過ごした腐女子に捧ぐエントリー

掲示板編

ロケットBBS

軽くて高機能、スパム対策もバッチリでモバイル対応の無料・有料レンタル掲示板!

まだサイト生きてるううううううう!!!!

私Type-LKレンタルしてたぁぁぁぁ(´;ω;`)

これ↓

rocktbbs

当時は個人サイトに掲示板置くのが常識やったんやで?感想とかキリ番報告とか相互リンクの報告とかしてたよね・・・(遠い目)

ロケットBBSさんはCopyrightが2000-2010で止まってる(´;ω;`)

apeboard

んあああああああ??!!!

やたらapeスキン流行ってたよね!ちょっとおしゃれなサイトは全部apeboard+スキンだったよねぇぇぇぇ????(瀕死)

当時、apeboardの有料版があったか、有料サーバに設置するかしないとスキン使えなかったような記憶が(曖昧)。なので無料サーバー+メモ帳ベタ打ち民の身からするとハイクラスな印象があったapeboard・・・。

こちらも更新履歴が2010年でストップ・・・(´;ω;`)

一行BBS

CGIとかちょっと分かりだしてから設置してた???><
よく行くサイトさんが付けてたから頑張って実装した??><
ページに埋め込むからページ遷移しなくてもBBS置けるの画期的だった???><
でもそんなに市民権なかったと思う???><

お絵描きBBS

oekakibbs
http://www.oekakibbs.com/

今もあのころと変わらぬお姿ぁぁぁぁぁ!!!!

でもレンタルサービスじゃない、本家の最新投稿が数か月前とかになっててぐう泣ける・・・。みんなpixivに行ってしまったのかい?(´;ω;`)ウゥゥ

私はフルバージョンよりもひとつ前の機能が好きでした。(今本家でお絵かきしようとしたらお絵かきツール開かないんだけど・・・悲しみ

タカミンお絵描きチャット

サイトおしゃんてぃーになっとるやないかい!

画面人数で割ったり、受けと攻め別々に描いたりしたよね?それで後々キャプチャギャラリーに展示したよね???

WEB拍手

web拍手はホームページ運営者に応援のメッセージをボタン一つで伝える事をコミュニケーションツールです。無料レンタルで簡単にブログにも設置出来ます。

わいの知ってるWEB拍手じゃない(サイトデザインが)

普段拍手ないけどお礼SS更新したときだけ拍手爆上がりしたよね・・・。今も個人サイトでは利用者いるイメージ。

手書きブログ

http://tegaki.pipa.jp/
今までのサービスの中では比較的新しいサービスだよな?、と思ってみたら2007年?のサービスだった。
新しい感覚がもう9年前っていうね・・・。

コメ欄でイラストがつながっているように書いたり、4コマ漫画にしたりしたよね?。
今も活気があるみたいで嬉しい再会でした。また昔のジャンル漁りそうでいい意味で危機感感じてますw

日記ツール系

信じられないだろ、blogという概念がない時代は確かにあったんだぜ・・・^p^

エンピツ

エンピツでは誰でもかんたんに日記をレンタルできます。もちろん無料、日記のデザインも思いのままです

まだ、生きてる・・・(´;ω;`)
そして2016年更新してる人が結構いる!このブログ・SNS全盛の時代に!!!

enpitu

私も利用させてもらってました。大学時代に「バレンタインデーなのに課題だよ」みたいなことを書いたのが記憶の最後です。いまもIDとパスワードが分かればまだ昔のデータ見れるのかしら???

当時私のジャンルではエンピツ使ってる方が多くて、あとはレンタルサービス使わずにHTMLベタ打ち、「さるさる日記」とかのサービスもありましたよね。
で、そのあとに同ジャンルでlivedoorblog使い始めた方がいて、なんて綺麗な日記ツールなんだ!と思って乗り換えました。

一部のおたくにはlivedoorはワイドショー騒がすよりも前に存在を知られていたのではないでしょうか?

エンピツを使って2次元萌え日記を書いていたあの頃の未来はwordpressでジャニオタ日記だったよ・・・。

あの頃の自分に教えても信じてもらえないだろうけど?(^o^)/

アクセス解析系

キリ番文化、あったよね・・・。

忍者アクセス解析

『忍者アクセス解析』は無料で使えるリアルタイム・アクセス解析ツール。ログは4ヶ月間保存。簡単設置で携帯電話にも対応!

忍者アクセス解析人気だったよね!当時はページ右上に手裏剣表示されるタイプな!

ninjatoolsさんは今でもいろんなwebサービスを提供されている会社さんですね。あのころお世話になったサービスで今もバリバリ運営されてるってやっぱり凄いことなんだなぁと改めて思います。

でも私、当初webのことよく分からなかったのでどこかの大学が提供していたアクセス解析を同人サイトで使ってたな(死)早めに忍者さんに乗り換えてよかった・・・。

お遊び系

ハーボット


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%83%E3%83%88

ハーボットうわああああああああああああああ?(^o^)/

自分は使ったことなかったけど、なんか喋ってくれるやつだよね!?やたら見かけた記憶ある????。デザインもギコとかモナーテイストで時代を感じます。

2001年10月10日に開始され、2008年7月31日に終了(´;ω;`)ウゥゥ

PET ROOM

petroom

これ、自ジャンルのキャラクターにイラスト差し替えたやつで遊びませんでした!?!?私はやったよ!!!

しかも改造して自サイトに置いたよ!!!

「外に出る」を選択するとしばらく帰ってこないんだよね?。懐か死。

▼配布元サイト▼(サイト閉鎖のためwebアーカイブへのリンク)
http://web.archive.org/web/20091006020855/http://www.area-s.com/main/

▼改造参考サイト▼
http://tukinoiro.s56.xrea.com/petroom/

PeoPle

peaple

これ、自ジャンルに(ry
こちらも改造して自サイトに置いた気がする・・・!

どうしよう、また改造したい・・・。

ドラクエアドベンチャー

これ、自ジャ(ry

分岐小説

不特定多数の人が書き込める分岐小説CGI!

私が設置していた分岐小説CGI配布サイト、以前閉鎖しているのは確認していて、webアーカイブのほう探したんですけどどうにも見つからなくて残念。サンプルに「釜井たちの夜」っていうタイトルの作品置かれてて、サイトの色合いがちゆ12歳みたいなサイトさんだったのですが、お心当たりのある方教えてください。

結局書き込んでくれる人はストーリーがそんなに進まない2、3行で投稿するから運営自体はうまくいかなかったのも今となってはいい思い出。

人口無能

正直これは私だけの懐かしさだと思うのですが、「この語句を入力されたらこう答える」、今ならtwitterのbotのような参加型の人口無能をキャラクターに見立ててサイトに設置していました。触ってた人いるかな??

便利ツール系

Yomi-Search

俺たちのYomi-search、配布元閉鎖まじかよ・・・。

Yomi-searchでピンとこない方も、各ジャンルの検索サイトが使っていたCGIがほぼこれだといえばイメージ湧きますでしょうか?
pixivなんてない頃、各ジャンルサーチエンジンが我々おたくを導いてくださっておったのじゃ・・・。(専用サーチサイトの前はWebRingとかもありましたよね・・・。)

私も当時、検索サイト運営していたことがあるから感慨深いです。おたく個人サイトの文化にどちゃくそ貢献してくれた神ツールだと思います。

Yomi-Search FAN!

アンチ・シーサイド宣言,サーチエンジンCGI「Yomi-Search」の設置・改造・アドオンソフトとリンク集。

Yomi-Search改造ではお世話になったなぁ・・・。

で、ついでにおたく検索サイト当時最大手だったサーパラとかどうなってるかな?なんて調べてみたら、

Surfersparadise、サーファーズパラダイス(サーパラ)はアニメ、漫画、ゲーム等、エンターテイメント系の商品を扱うインターネットショッピングサイト運営と東方Project等のグッズの企画製作会社です。

個人サイト検索サービス終了しとるやないかい!!!

2015年7月24日に検索サービスを終了って、個人サイト息してる???この記事書いて一番のショックでござるよ・・・。時代なのかな・・・。

個人サイト文化いろいろ

毒舌ネットマナー

bana
http://dokuzetu.client.jp/

ああーーーっ!!!あ?っ!!あああーーーーっ!!!!(懐か死)

ネチケット

●●が教えるネットマナーとかネチケット講座とかいろいろありましたよね・・・。

もうネチケットなんて言葉自体聞かなくなりました。今はリテラシーとかでしょうか・・・?

カップリングなりきり100の質問

あ゛あ゛ーーーっ!!!あ゛?っ!!あ゛あ゛あ゛ーーーーっ!!!!(古の記憶が刺激)

SSお題

お題サイトも流行りました。どれだけ意味深なワードチョイスできるかセンス合戦的な要素もあったような。

まぁ私は10のお題も仕上げた事ありませんでしたけどね(ゲス顔)

バナーサイズ

200_40
88_31
31_31

みんなこの同人界隈でしか見かけないサイズのバナー作ったよね!?

今のPC環境で見ると200×40pxって結構小さいですね(´・ω・`)今も個人サイトのバナー、このサイズが主流ですよ・・・ね???

あ、ちなみに当サイトは直リンクは禁止です^^

あと無断リンク禁止議論とかもありましたよね。

同盟

当時やたらめったら同盟とかはいったよね。index.htmlに31×31のバナー集めてた。名簿とかもあった・・・。

ジャニーズにハマってからもtwitterのBio欄にも「○○くんに●●し隊No.■」とか見かけるので若い女性オタク文化には同盟は親和性があるのかもしれません。

無料ホームページ

isweb(終了)、フリーティケットシアター(終了)、@homepage(終了)・・・。
個人サイトデビューは無料サイトからだったよね。当時使われてた無料サービスも終了しているところが多くてかなC

私が草薙素子だったら終了webサーバーから在りし日の同人サイトデータ復旧するんだけどなぁ?。

「ネットは広大だわ…」

白文字反転

裏ページの案内とかネタバレ感想とかで使ったよね!

ダミーエンター

ページは「first」をよくお読みください。簡単なのでントはなしです

入口

思い出を振り返って

i-modeに対応しててもスマホには対応していないサイトが殆どなところが時代を感じます。

当時のサービスを思い出すと同時に過去のイタイ記憶も掘り起こされたのですが皆さまはどうでしょうか?

私は憧れのサイト様に自作のSS送りつけた事を思い出しもんどりうっております/(^o^)?
少しでも皆様の羞恥心を呼び起こせたらこの記事も浮かばれますので、一緒にもんどりうっていただければ幸いでございます。

回顧厨と言われそうですがあの(私にとっては)古き良き時代を大切にしながら、ジャンルは違えど今にあったおたく活動をしていきたいな?と改めて思いました。

だって俺たちのバイブル、あのとほほさんのHTMLサイトも時代とともにデザインが垢抜けてるんだぜ!(今年でサイト運営20年のようです!)
http://www.tohoho-web.com/www.htm

オレはようやくのぼりはじめたばかりだからな このはてしなく遠いおたくweb坂をよ…

#腐女子にオススメしたい映画を一本あげる を眺めながら私的おすすめ映画5選!
twitterのタグ「#腐女子にオススメしたい映画を一本あげる」を眺めてたら私もいろいろ映画をおすすめしたくなった結果、1本ではなく5本...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする