ヨーグルトファクトリーいろんな組み合わせでヨーグルト作ってみた

スポンサーリンク

以前購入したヨーグルトファクトリーが大変活躍しております(*´ω`*)

http://hujobiz.com/386.html
ヨーグルトファクトリー購入!ヨーグルト大量生産祭や?(^o^)/

500mlの低コストのヨーグルトはさらに量が増え、高機能なヨーグルトも1リットルまで増産できるので家計が大変助かっております。

私は1リットル食べきったら種になるヨーグルトを変えて楽しんでいます。
正直味の違いは分かりませんがいろんな乳酸菌を取ることで健康には良いかなと思っております^^

自家製のヨーグルトは牛乳の消費期限を目安に食べきっているのですが今のところ特に問題ありません^^

スポンサーリンク

ヨーグルトファクトリー 牛乳と市販ヨーグルトの組み合わせ

森永おいしい牛乳×LG21

morinaga_lg21
LG21はピロリ菌を排除するのが得意なようです。
(ピロリ菌が引き起こすもの胃潰瘍、胃炎、胃がんなど)

前の記事を書いた次にチャレンジした組み合わせになります。

夜仕掛けて朝中を確認したのですが・・・

シャバッシャバでした?(^o^)/

そりゃもう飲むヨーグルトかってくらい・・・orz
こりゃ失敗したかな?と覚悟を決めつつも仕事に出かけるギリギリまでヨーグルトファクトリーに入れてから冷蔵庫に入れました。
夜明けてみると少々やわらかめ(市販のヨーグルトをかき混ぜた時位の柔らかさ)ですがちゃんとヨーグルトになってました。良かった。

農協牛乳×R-1

noukyuou_r1
R-1は免疫力改善、風邪やインフルエンザ予防にに良いそうです。冬場に出番が増えそうです。

3回目の挑戦。
こちらはしっかり朝開けたら市販のヨーグルトのように表面が綺麗な平面に固まってました。

そして味の方なのですが、これまでの2回分は牛乳の風味はあったのですが、今回は完璧に酸味のあるヨーグルトになってました。
これ以降しっかり酸味のある物ができているので、気温のせいで前回の2回分はやや発酵が弱かったのかもしれません。

森永おいしい牛乳×ブルガリアヨーグルト

morinaga_buru
明治ブルガリアヨーグルトのLB81乳酸菌(ブルガリア菌とサーモフィラス菌を混ぜた物らしい)は腸内環境を整える→美肌、便秘改善などが期待できるようです。

4回目。
こちらもしっかり発酵、完璧なヨーグルトになってくれました!

森永の牛乳が多いですが特にこだわりは無く、買いに行く時特売のものをチョイスしています。

森永おいしい牛乳×ナチュレ恵

ナチュレ恵はガゼリ菌SP株、ビフィズス菌SP株。
内臓脂肪・皮下脂肪の低減効果、生きたまま腸に届く乳酸菌で長く腸に留まってくれるそうです。

5回目。
ヨーグルトの酸味はあるものの、今回もやや柔らかめに仕上がりました。
気温も時間も前回とそんなに変わらないのですが仕上がりの差が謎です???

気温や時間だけでなく、種のヨーグルトと牛乳の相性もあるのかもしれませんね?。要研究!

以上、ヨーグルトファクトリーレポでした?!